2020.04.07

当院の新型コロナウイルスへの対策

【普段から行っている感染防止対策】
・手袋、紙コップなどディスポーザブル(使い捨て)
・マスクの着用
・コントラ、タービンといった削る器具は、患者様ごとに滅菌消毒して交換
・患者様ごとに診療台や操作ボタンなどを清拭
・オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)を使った滅菌
・使用後の器具は次亜塩素酸水で洗浄
・消毒洗浄した器具は個包装し滅菌
・空気清浄機を設置
・口腔外バキュームの設置
・待合室にあるイスやソファの清拭

 

【新型コロナウイルスにより行っている特別な感染防止対策】
・定期的な院内の換気
・医院の入口にアルコール消毒液を設置
・医療機関向け空気清浄機の設置
・ドアノブ、手すりなど清拭
・受付もマスクを着用(ご了承ください)
・スタッフの手洗い回数の増加
・受付で全員検温(非接触型体温計)を行い、37.5度以上の方は受診を控えていただいてい
ます。(4月8日から実施)

 

 

当院では、普段よりしっかりとした院内感染防止対策を行っておりますが、新型コロナウイ
ルスにつき、現在はより厳重な感染防止対策を講じております。
皆様もご来院いただく際は、身体に不調はないか、検温確認、マスク着用など細心の注意の
上ご来院ください。

[instagram-feed]
記事一覧