スタッフブログ - 金丸

2020.03.01

噛む事の大切さ!

こんにちは!歯科衛生士の金丸です。

 

インフルエンザ、コロナウイルスが流行っていますがみなさん体調はいかがでしょうか??

手洗い・うがいは欠かせませんね!

 

さて、今日は噛むことの大切さについて

お話ししていきたいと思います!

 

みなさん1度は「よく噛んで食べましょう」「130回は噛みましょう」など言われた事はありませんか?

 

実際のお食事ではどうでしょうか?

実践できていますか??

 

なかなか回数を数えてご飯を食べる方は少ないかと思います。

 

噛む事は顎や歯の発達ばかりでなく、

全身の健康に大きく影響してきます!

 

最近では、柔らかい食べ物が多くなり

しっかりと噛まない子、噛めない子が増えてきています。

 

噛む回数が少ない食事を続けていくと

虫歯や歯周病、肥満など生活習慣病のリスクが高くなります!

 

たくさん噛むことで生活習慣病も防げるのです!

 

噛む事の8大効用「ひみこのはがいーぜ」を紹介します!

 

肥満予防

 よく噛むと満腹感で食べすぎない

味覚の発達

 よく噛んで色々な食べ物を食べると味覚が発達

言葉の発達

 口の周りの筋肉が発達して発音がよくなる

脳の発達

 噛む刺激で脳の働きが活発になる

歯の病気予防

 よく噛むと唾液が多く出て虫歯、歯周病予防になる

がんの予防

 唾液が発がん性の物質の毒性を抑える

胃腸快調

 よく噛むと消化酵素が分泌され消化を促進する

全力投球

 奥歯で噛みしめられる事で体に力が入る

 

噛む』ということはたくさんのメリットがあります!

 

他にも認知症予防や、ほうれい線予防など

たくさんの予防ができるといれています。

 

是非みなさんもバランスの良い食事を心がけ

130回噛む」ということを意識してみてください!!

記事一覧