スタッフブログ - 杤尾

2019.12.15

フロスは歯磨きの後がいい?

こんにちは、歯科衛生士の杤尾です。

 

風邪やインフルエンザなど体調を崩しやすい時期ですので皆さん、手洗いうがい、早めの就寝など体調管理にお気をつけくださいね!

 

 

本日は、患者さんによく聞かれる質問

 

‘フロスは、歯磨きの後がいい?先にするのがいい?‘

 

 

について簡単にお答え致します^^

 

先月、衛生士の長谷川のブログにもスカンジナビアンペリオの話がありましたが、スカンジナビアンペリオ流での考え方では患者さん自身がご自身のリスク部位を把握してセルフケアを行うことが予防において最も大切です。

 

 

『磨きにくいところから磨き始める』

 

磨きにくいところは、虫歯、歯周病になりやすいところです。

 

リスクの高いところから、磨くことで効率的かつ効果的なセルフケアが行えます♪

 

《磨き残しの多い部位》

  • 歯と歯の間
  • 歯並びの悪い場所
  • 歯と歯茎の境目
  • 下の歯の6歳臼歯の内側

 

ということで、先にフロス(歯間ブラシも)を行う方が良いそうです!

 

            

 

さらにフロスや歯間ブラシの習慣のない方であれば、習慣づけのためにも先に行っていただく方が良いそうです^^

 

人によって磨きにくい場所はそれぞれです。

 

 

予防のプロ、歯科衛生士に是非相談して、効果的で効率の良いセルフケアを習得してくださいね!!

 

 

 

[instagram-feed]
記事一覧