スタッフブログ - 高山

2019.03.31

診療後の勉強会☆

 

こんにちは。TCの高山です(╹◡╹)

 

3/28の木曜日 診療後に院内勉強会を行いました(^◯^*)

 

毎月「歯科医師」「衛生士」「助手・受付」の中から2各名交代で発表を行っています☆

 

3月は私と木下先生の発表でした👩‍🏫

 

今回私は、去年導入した新しい機械「セレック」の取り扱い方について伝達しました。

 

 

☆「セレック」とは、セラミックの被せ物を作る際に歯をカメラでスキャンし、作成する最新の機械です☆

(以前は粘土のような物で型を撮っていましたが、カメラで歯をスキャンして、それをパソコン上で読み込み作ります。)

 

※被せ物の種類や歯の形状によりベストな方法は変わります。

 

今回のスライド作成にあたり、院内でセレックを用いた被せ物の作成にあたっている「技工士の舟山」にも話を伺いました。

 

 

通常、被せ物は院内で作るよりも各種類ごとに専門の技工所に模型を送って、作成していただく外注が多く、作成の途中経過や、技工士さんが困っている事など直接聞く機会は少ないです😕

 

診療サイドでは見えなかった部分に触れる事が出来た事と、丁寧に教えていただいたおかげもあって理解が深まり、セレックに対してまた興味が湧きました(^^)

 

被せを一つ作るにしても、

患者様・歯科医師・衛生士・アシスタント・技工士がそれぞれ協力できないと良い被せ物には出来上がりません(*^_^*)

 

私自身も技術の向上に励みたいと思います(๑ᴖ◡ᴖ๑)

3月は発表があったので緊張しっぱなしでしたが、良い経験になりました。

 

4月は「ホワイトニング体験」をしてみようと思います♪

内容がまとまればお伝えする予定ですので、お楽しみに(*’ω’*)

 

 

 

記事一覧