スタッフブログ - 杤尾

2019.03.21

歯並びとかみ合わせの講演会

こんにちは、歯科衛生士の杤尾です。

 

 

 

寒さも少しずつ和らいできましたが、季節の変わり目は体調を崩しやすいので皆さんお気をつけください。

 

 

3/3の日曜日に衛生士4人で参加した講演会“今知っておきたい歯並びとかみ合わせ”の講演中で、学んだことをお伝えいたします!

 

 

講師の方は、イノウエ矯正歯科 院長 井上 裕子先生です。

 

 

普段の生活の中で、お母さんや、家族の方の協力で予防できることもあり、日常の癖をよーく観察してみるのも大事だなと感じました。

 

 

例えば、お口ポカーン

 

 

 

 

 

 

よーく観察してみてください。テレビを見ている時や、ゲームをしている時など

 

 

口を開いて、正しい嚥下をできる人はいません!間違った嚥下は変な筋肉を使うので歯並びを崩していきます。

 

 

そして、指しゃぶり

やめるには、子供をやる気にさせることが大切!

  • カレンダーにシールを貼り、褒める
  • 手を繋いで寝る
  • 焦らない。愛が大事
  • おしゃぶりを使うなら短時間に

 

 

“手を繋いで寝る”のアドバイスを聞いて、ほっこりしました。ストレスなくできそうだし、やめさせないと!というマイナスなイメージより温かみのある、愛を感じました。

こういった優しくて、できそうなアドバイス力を増やしていきたいなと思いました^^

 

 

咬む力=握力

 

 

お口だけでなく、全身の筋力強化の必要性(外遊びの大切さ)

 

 

 

他にも頬杖や、同じ方をうつ伏せにして寝ていないか?などです。

 

 

 

検診にきてくださる方たちの成長過程の中で何気ない癖を発見し、改善して健全な成長のサポートができたらいいなと思います!!

 

 

 

 

記事一覧