スタッフブログ - 長井

2018.08.31

唾液のチカラ

みなさんこんにちは(*^^*)

歯科医師の長井です。

この夏、酷暑が続いていますが、みなさん夏の疲れは出ていませんか??

 

さて、みなさん唾液について考えたことはありますか??「あるのが当たり前」の唾液。

 

しかし唾液はお口の健康、全身の健康に欠かせません!!唾液にはたくさんのはたらきがあるんです(゚ω゚)!!

 

 

★お口へのはたらき★

 

①お口を清潔に保つ
唾液には食べかすや細菌を洗い流して、お口を清潔に保つ自浄作用があります

 

②お口の粘膜を守る
唾液が減るとお口の粘膜の潤いが足らず、口内炎などになりやすくなります

 

③細菌感染から守る
お口の中には多くの細菌が存在し、「口は感染の入り口」ともいえます!!唾液の自浄作用と抗菌作用で、むし歯菌や歯周病菌などの活動が抑制されます

 

 

 

★からだへのはたらき★

 

①感染症を予防する
唾液に含まれる抗菌物質が風邪やインフルエンザなどの呼吸器疾患系にかかりづらくなることがわかっています

 

②胃の粘膜を保護する
胃酸の抑制関与すると考えられています

 

③食道の粘膜を保護する
唾液が少ないと粘膜が傷つきやすくなり、食道炎になることも、、

 

④消化を助ける
唾液は消化を助け、胃や腸の負担を軽減します

 

唾液にたくさんのはたらきがあり、全身の健康にも影響するなんて驚きですよね!!( ゚д゚)

唾液が十分にはたらくには、唾液の量が重要です!

そこで、唾液の「量」を増やすコツをお伝えします(o^^o)♪

 

 

①水分を取る
唾液は血液に由来しますが、血液のおおもとは水分です

 

②よく噛んで食べる
咀嚼するほど唾液腺が刺激され、唾液が出てきます

 

③唾液腺をマッサージする
三大唾液腺のマッサージでやりやすいものを繰り返していただければOKです!

 

④抗酸化食品を取る
納豆などに含まれるイソフラボン、ネギや玉ねぎに含まれるケルセチン、サプリメントで売られているコエンザイムQ10などがあります。

 

 

ぜひみなさん試してみてはいかがでしょうか?(o^^o)

 

記事一覧