スタッフブログ - 長谷川

2020.07.26

セミナーに参加しました in 新大阪

こんにちは。歯科衛生士の長谷川です。先日、院長と一緒にMYOBRACEのTrainer Activities スタッフ向けセミナーに参加しました。

吉田歯科でも、MYOBRACEを使った矯正をしていますが、MYOBRACEは、キレイな歯並びだけでなく、全身の健康を目的にする治療です。そのためには 正しい呼吸(鼻呼吸)や舌癖を治すことが重要になります。Activitiesにより、正しい呼吸や舌の位置 飲み込み方(嚥下)をトレーニングすることで、子どもの健康をゴールとして目指していきます。

 

MYOBRACEは、毎日起きている間に1時間と、寝ている間に使用しますが、しっかりと鼻から呼吸できないと使用することが困難になります。なので、まずは正しい呼吸ができるようにトレーニングしていきます。しっかりと口を閉じてMYOBRACEを使用すると、舌も正しい位置を覚えて お口ポカンも治すことができます。

舌が常に下顎にあって(低位舌)、飲み込むときに舌で歯列を押しながら飲む癖(舌癖)があると、お口ポカンになり、顔貌も変化するだけでなく、せっかく矯正で直した歯列もガタガタになってしまいます!そんな習癖を治すためには、MYOBRACEを毎日使用することはもちろんですが、呼吸や嚥下のトレーニングを毎日お家で行うことが、とても大切だということでした。毎日繰り返して行うことは、モチベーション維持が 本当に大変です。だからこそ毎日がんばっている子どもたちには、温かい誉め言葉と励ましの声掛けをしていただけたらと思います。

 

マウスピースを使った矯正治療は、毎日使用して 毎日トレーニングすることが大事ですが、そのためには 矯正を頑張っている子供たちを温かく見守り励ましてくれる ご家族の協力が何よりも必要です。子どもたちの健康な未来のために、ご本人・歯科・ご家族が みんなで力を合わせて ステキな笑顔を目指していきましょう!

 

 

 

[instagram-feed]
記事一覧