スタッフブログ - 早川

2019.03.03

どのような人が美しい?

こんにちは、歯科医師の早川です。

 

突然ですが、皆さんはどのような人が美しいと感じますか??

 

 

顔貌が左右対象な人、目が大きい人、鼻が高い人などいろいろな意見があるかと思います。

 

『メラビアンの法則』というのを聞いたことがあるでしょうか?

これは、1971年にアメリカで提唱された概念で、話してが聞き手に与える影響について、『言語情報』『聴覚情報』『視覚情報』それぞれの観点から数値化したものです。

そしてそれぞれの影響力は

 

  • 言語情報(Verbal)…7%
  • 聴覚情報(Vocal)…38%
  • 視覚情報(Visual)…55%と言われています。

この法則の中で、『人は見た目が9割』と言われています。

 

また、口元は顔の印象の3割を占めるという科学的なデータがあります。

つまり、口元のコンプレックスを治したら魅力が3割アップするということです!

結婚式で写真を撮る機会や人前で思いっきり笑いたいと思いませんか?

思いっきり笑う時に今まで口元を手で隠したりしていませんでしたか?

 

 

口元を綺麗にする方法はいろいろありますが、今回はその中からいくつかご紹介したいと思います。

①一つ目は歯の色が気になっている方

それはホワイトニングによって改善される可能性が高いです。

現在、ネットを調べるといろいろセルフでできるものも多くありますが、虫歯や歯周病を治療せずに行うと虫歯の痛みが増強したり、歯周病が悪化することもあります。

また、汚れをしっかり取ってから行うことでより効果を発揮します。

 

 

②二つ目は昔に治療したところが黒くなったり、被せ物の周りが黒くなっている方

それは虫歯になっていることが多く、治療によって改善される可能性が高いです。

小さいものだと、すぐ治療を終えることもできます。

より見た目を綺麗にしたい方、期限がある方に関しても相談させていただきます。

 

 

③三つ目は歯並びが気になる方

それは矯正によって改善される可能性が高いです

現在は口元に針金をつける従来の方法だけでなく、見た目がより

わかりにくいマウスピースによる矯正も行っています。

また、軽度の場合は部分的な矯正により改善できる可能性もあります。

 

 

私はそれぞれの方の充実した人生のサポートができれば一番良いと考えています。

治療につきましては患者様の現状の説明や処置の方法をDrやカウンセラーと相談し、進めていきます。

どんなことでもご相談ください!!

記事一覧