スタッフブログ - 樋口

2019.04.12

その痛みの原因は何?

こんばんは!アシスタントの樋口です。

 

すっかり桜も葉桜となり始めていますが
お花見は行かれましたか?
大阪城に行く機会があり、

お花見もしましたが、露店に惹きつけられ

花より団子となりました(笑)

 

(大阪城の桜です🌸)

 

 

 

そんなことはさておき、
歯科での歯茎の検査は痛みがあったり、
歯石を取るとしみる 出血するなどの
イメージはありませんか?

 

 

その症状、実は歯茎に炎症がおきている
事が原因かもしれません!

 

 

 

歯周病の検査は歯と歯茎の溝となる
ポケットと呼ばれる場所の深さを
測って行くのですが、
炎症が起きている状態だと
歯茎の腫れているところを
細い器具で測ることになり、
痛みを感じやすくなります

 

 

 

そして歯石を取ると、
今まで歯石に覆われていた

歯の面が見えてきます。

 

 

 

 

 

その為冷たいものが滲みたり
敏感になりますが、
ほとんどの場合が数日
落ち着いてきますので
様子を見てみてくださいね!

 

 

 

そして歯肉が健康になり
キュッと引き締まると
検査で痛みを感じなくなり
出血もしなくなります!

 

 

 

お口の中を健康に保つためにも
3ヶ月に一度の検診をオススメします^^

 

 

 

今から会社や学校の検診も始まります
是非一度お口の中の確認にいらしてください♪

 

記事一覧