スタッフブログ - 木下

2019.04.28

★臨床歯周病学会★

こんばんは🌸
吉田歯科の木下です。
GWに突入しましたね
今年は10連休もあり、わくわくしています\(//∇//)\

GW1日目は会員である日本臨床歯周病学会でした。

その中で特に私が興味を持ったのは
インプラントのメインテナンスついてです。

歯を失った時にインプラントを入れると
入れ歯とは違い自分の歯のように噛めてすごく快適です。

入って一安心!
入れて終わり!
虫歯にもならないし!

なんて・・・・

思ってる方がいたら要注意です!!

インプラントも歯周病になります。
入れたあとメンテナンスをせず放置してしまうと、
周辺に汚れが溜まり骨吸収がおき、保存できなくなります。

それを
『インプラント周囲炎』と呼びます!

現時点で、まだインプラント周囲炎への治療法はありません。

長期間維持するためには、衛生士&ドクターが連携をとり

定期的なメンテナンスを行うことがもっとも大切🌸です。

患者様への清掃指導
今回で新たな発見は、フロスと歯ブラシの併用がすごく効果的!!

早期発見
インプラント周囲炎の一歩前のインプラント粘膜炎の状態で止めることが大切!

これからも、
吉田歯科チーム連携で頑張っていきたいと思います!

記事一覧