矯正歯科

2013.11.18

矯正治療で美しくなる

矯正治療というのは、歯並びを良くするだけというイメージがあるかもしれません。

 

実際には、歯並びをきれいにすることで、自然と顔貌も変わってくるのです。

 

矯正治療とは、骨格のバランスを整える治療でもあります。

 

骨格が変われば、フェイスラインも変わってきます。

 

実は、美人かどうかを左右するのは、頭蓋骨のバランスです。

 

頭蓋骨には脳頭蓋・上あご・下あごがあり、その3つのバランスが良いと

 

顔がスッキリとして見えるのです。

 

大人の場合、あご自体はできあがっているため、

 

子供のように発育の力を利用して大きく骨格を変えることはできません。

 

しかし、歯を支えている骨の形を変え、骨のバランスを良く見せることはできます。

 

出っ歯の方は、特に大きな変化が見られ、横顔の印象は変わるでしょう。

 

出っ歯が引っ込むことで、あご周りのフェイスラインがスッキリし、鼻も高く見えます。

 

人間というのは顔の違いに敏感で、数ミリの変化でも印象は大きく変わります。

 

人が美しいと感じるバランスは、

 

鼻と下あごの先端を結ぶライン(Eライン)に下唇が接するくらいだといわれています。

 

 

骨格を整え、フェイスラインを美しく変えていきませんか?

 

**********************************************
豊中市 医療法人スマイルデザイン吉田歯科

記事一覧