妊婦の患者様へ

2013.07.17

子供を産むと歯がダメになる?

妊娠すると歯が弱くなる・・・

 

というのは、決して迷信ではありません。

 

妊娠すると、むし歯や歯のトラブルを起こす原因がたくさん生じてくるのです。

 

 

しかし、妊娠そのものが直接、歯にダメージを与えることはありません

 

ただ、妊娠中はお腹が大きくなり、動きづらくなるため、歯のケアも怠ってしまいがちです。

 

つわりがあれば、口の中に歯ブラシを入れることさえできなくなる人もいます。

 

 

また、妊娠中は子宮が徐々に大きくなり、胃を圧迫するため、

 

一度にたくさんの量を食べることができなくなります。

 

このため、妊娠中はどうしても食事や間食の回数が多くなってしまいます。

 

こうした要因が重なって、妊娠中の口の中は不衛生な状態が続きやすく、

 

その結果、むし歯や歯肉炎を招いたり、悪化させたりしがちなのです。

 

歯を守るポイントをしっかり知って、

 

生まれてくる赤ちゃんの健康な歯のためにも

 

しっかりケアを始めましょう!

 

**********************************************
豊中市 医療法人スマイルデザイン吉田歯科

記事一覧