妊婦の患者様へ

2013.08.01

妊娠中に虫歯を見つけた場合

一般に、妊娠4~8ヶ月の安定期であれば、治療しても問題ないとされています。

 

妊娠の状態や歯の噛み具合などを歯医者さんに告げて、

 

いつ治療するのがのぞましいか相談してみましょう。

 

 

また、出産後は多くのお母さんが育児に追われて、

 

歯医者さんに通う時間がなかなかとれないようです。

 

 

さらに、授乳期間中はお腹がすいて、間食が多くなりやすいうえ、

 

育児疲れで、歯をみがかずにちょっと横になったりすることも多いので、

 

口の中が不衛生になりがちです。

 

こうしたことから、むし歯は出産後に一気に悪化することが非常に多いのです。

 

可能であれば、むし歯はできるだけ早く治療すること。

 

もちろん、日々の歯みがきもきちんとていねいに行うことが大切です。

 

**********************************************
豊中市 医療法人スマイルデザイン吉田歯科

記事一覧