小さなお子様をお持ちのお母様へ

2015.10.14

お子さんのお口ポカンと開いていませんか?

お子さんがテレビを見ているときなどお口がポカンと開いていませんか?

 

 

このようなクセがあると重い舌が下に垂れ下がり前歯にもたれかかって物を飲み込むときにも前歯を押すので、歯並びが悪くなりやすいだけでなく矯正しても後戻りしてしまいます。ときには歯が植わっているあごの骨の形まで変えてしまう危険もあります。

 

舌にはちゃんと定位置があるってご存知でしたか?
 筋力のある舌は、舌がグッとあがり上あごの天井にぴったりくっついています。
 舌先はスポット(スポットポジション)と呼ばれる上あごのふくらみを触っています。

 

 

☆舌の定位置チェック! Yes か No で答えてみよう!
 ・リラックスしたとき上あごの天井にぴったりと付いている
 ・舌の先はスポットに触れている
 ・飲み込むとき舌先はスポットについている
Noがあった人は要注意!!!

 

ふだん気に留めないような事ですが、舌の動きは成長期の子どもの歯やあごなどの発達に大きく影響します。この機会にお子さんの舌に筋力があるか確かめてみてはいかがでしょう。

 

*********************************************
豊中市 医療法人スマイルデザイン吉田歯科

記事一覧