2017.05.02

6-2.患者様へ
歯がなくなってしまい、「若い頃にもっと歯を大事にしとけばよかった」という声もよく耳にします。
レントゲンやかみ合わせである程度5年後、10年後の状態は予想出来ます。
そういった将来予測出来る事態も想定し、そうなった時に対応出来るような治療を今やっておく。
5年後、10年後を見据えた治療が出来て、結果として患者様の豊かな人生に貢献出来る診療を心がけております。
歯を治療するだけではなく、患者様が治療に来られた背景をしっかりと理解し、人生のステージにあった治療計画を提案し、10年、20年、出来ることなら一生お付き合いが出来たらいいなと思っております。
歯科医師として仕事できるのは30年くらい。
治療させていただく患者様は多くても3万人。
「この世に生を受けたからには人様の役にたちなさい。」
親からそう言われてきましたので歯科医師という仕事を通じてお役に立ちたいと考えております。

歯科医師としてはまだまだ若輩者ですが、熱意と努力は人一倍の自信があります。
一生涯で診療できる患者様の数には限りがありますが、吉田歯科に来てくださった方のお口の健康は責任を持って守ります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

記事一覧