2017.05.02

4-1.勤務医時代

歯科医師になり勤務医として働き始めましたが、当時は仕事に関してなぜか根拠のない自信を持っていました。

「自分は患者様に信頼していただける能力がある」
「コミュニケーションや説明能力には長けている」
「環境さえあれば誰にも負けない治療が出来る」

そんな自信と共に大阪の難波にある小室歯科で働かせて頂くことになりました。

ここは総数40名ほどのドクターが在籍し、スタッフは100人程いました。
働き出した後は半年間ずっと先輩の診療を見学させていただきます。
ずっと立ちっぱなしだったので、仕事終える頃には足がパンパンに張っていた思い出があります。

記事一覧