院長ブログ

2017.06.11

顎咬合学会

こんにちは!院長の吉田です。

先日、大阪もついに梅雨入り宣言がされましたが、皆さんお変わりないでしょうか?

6月4日を迎え、当院もついに10周年を迎えました。

こうやって無事に10周年を迎えられたのも患者さん始め、スタッフ、関連業者様、家族の支えがあってのものと深く感謝致します。

今後共スマイルデザイン吉田歯科をよろしくお願い致します。

さて、本日は東京国際フォーラムで行われた額咬合学会 総会に参加して参りました。

テーマは

「国民の健康 幸福に貢献する」

毎年、この学会は参加してますが楽しいですね^_^

まさにオトナのディズニーランドです。

ここで学会の過ごし方を少し紹介致します。

着いたらまずは記念撮影

その後はファストパスならぬ、ランチョンセミナーのチケットをもらいに行きます。

ランチョンセミナーとは企業が協賛している昼ごはん付きのセミナーで、人気の講師のものはオープンして10分くらいで無くなります。

これを朝一番で取りに行くのがポイント

その後は好きなテーマをいろいろ巡り、偶然懐かしい友人とも会ったりします。

頑張ってる友人に会うとモチベーションも上がります。

午後からはテーブルセッションです。

立ち見が絶対でるので、まずは席を確保した後、デンタルショーに行きます。そこで各社 新製品をチェックします。

 

個人的に興味があるのは口腔内スキャナーとウォッシャーディスインフェクター

話すと長くなりますが、デジタル革命は一旦落ち着いて来たと感じました。

書店もありますので、コーヒーを飲みながら新刊をチェックします。

次の10年に向けて必要な事、やりたい事が見えて来た気がした1日でした。

来年はスタッフも一緒に行きたいですね^_^

記事一覧