スタッフブログ

2015.07.26

集中力UP!!

こんにちは☆

 

歯科衛生士の鈴木です。

 

ブログでもよろしくお願いします♪♪

 

今日は姿勢改善・体幹強化のために

 

ピラティス体験

 

行ってきました!!

 

以前に豊田が体験していましたが、同じ系列のスタジオが豊中にも今月オープンしたんですよ~

 

リンクはコチラ☆

 

プレゼントにカリカリ梅いただいちゃったり(笑)

 

 

最初はインストラクターの方がおっしゃっていることが意味不明。。。(苦笑)

 

でも、最後にはリラックスしながらも背筋がピンとして頭がスッキリしている自分がいました。

 

楽しく続けてみようと思います!!

 

姿勢よく=身体をまっすぐにするには

 

ズバリ集中力!!

 

肩や腰など関節はリラックスしているが、

 

コア=下腹部(おへその下)は働いている=力が入っている、

 

これが理想だそうです。

 

姿勢の悪さは、集中力が低下していることも要因だということでした。

 

人は起きているときと寝ているときの姿勢は同じだそうです。

 

ということは姿勢が悪いまま寝てしまうので、

 

横になっていても実は肩こりや腰痛は緩和されてはいないのです。

 

そして睡眠の質が低下し、日中の集中力が低下する。。。

 

どちらが先とは言えませんが、深く関係しあって悪循環に陥ってしまうわけですね。

 

 

姿勢の悪さといえば、呼吸の仕方やそれに伴う歯並び、噛み合わせの異常(不正咬合)が原因であることも多いのはご存知だったでしょうか??

 

つまり、一つの流れとして

 

お口がポカンと開いている(口呼吸)

 

   ⇓

 

歯並び・噛み合わせが悪くなる

 

   ⇓

 

姿勢が悪くなる・睡眠の質の低下

 

   ⇓

 

集中力が欠けてくる

 

こんな悪循環が起こってしまうんですね~

 

集中力が低下すると、仕事、学業や運動で本来の力を発揮できなくなってしまうことも多いかもしれません。

 

当院では顎顔面矯正という上あごを広げてあげる矯正治療を行っています。

 

口呼吸を直せる
アデノイドやアレルギー、睡眠時無呼吸症候群の改善
歯並びをよくする

 

など、一石二鳥の治療法ともいえるかもしれません。

 

ご相談はお気軽に♪

 

 


お子様のお口、いつもポカンと開いていませんか??

 

いつも眠そうにしていませんか??

 

記事一覧