院長ブログ

2014.08.07

総合歯科

院長の吉田です。本当に暑い日が続きますね。

 

夏と言えば高校野球野球

 

今年も様々なドラマが甲子園から生まれるのが、今から楽しみです。

 

さて、本日千葉県柏市にあります、「柏の葉総合歯科」「柏の葉小児歯科」の内覧会とお披露目パーティに参加して来ました。

 

ららぽーと柏の葉の一角に位置する、柏の葉総合歯科は医院面積230坪、診療台28台という日本最大級規模の歯科医院です。

 

あの大きさはとても写真で伝えきれません。

 

小児歯科専門の医院があり、オペ室や専門医診療室、ファミリールーム、予防ルーム、矯正ゾーンや、研修室、技工所も併設されてました。

 

院長の康本先生も「ちょっとやり過ぎたかも」と冗談でおっしゃってました笑。

 

設備面で大学病院に決して引けをとらないものでした。

 

 

康本先生の医院のコンセプトはズバリ

 

「総合歯科医院」

 

子供からお年寄りまで

 

軽度の疾患から重度の疾患まで

 

そして、地域の中核を担う

 

「2次医療機関」

 

を作りたい。同じ病院を増やして各医院が地域の医療を支える。そして閉塞した歯科会に風穴を開けて
社会に貢献したいという想いがヒシヒシと伝わってきました。

 

狭い業界です。

 

自分の為だけでなく、患者さんの為、周りの歯科医院の為、地域の為、引いては業界、社会の為に生きてらっしゃる康本先生はすごく輝いて見えましたし、周りが助けてくれるんでしょうね

 

明日からもみんなで頑張っていきます‼︎

 

 

記事一覧