院長ブログ

2014.10.11

第7回 日本国際歯科大会

院長の吉田です。

 

3連休ですね。台風が近づいてますので遠方に行かれる方は十分気をつけてくださいね

 

さて、そんな中10月10日、11日、12日とパシフィコ横浜にて行われた、日本国際歯科大会に参加してきました。

 

吉田歯科からは4名の歯科医師が参加いたしました。

 

まずはパシャ

 

 

シャレオツ〜

 

 

日本国際歯科大会とは4年に1回行われる歯科のシンポジウムです。

 

今回は海外から50 名近くのレクチャラーを招き、国内のレクチャラー350 名を加えた一大講演会となります。

 

本会には歯科界の一流演者が集結することから、居ながらにして世界の歯科医療の動態を把握できる最高のチャンスです

 

日本中の歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士が一同に集まるまさに歯科会のオリンピック

 

それが日本国際歯科大会なんです!

 

 

私は11日から参加してまいりました。

 

当日は朝5時に起きて、新幹線に乗り朝の9時からの講演になんとか間に合いました。

 

8個くらいのホールで5時にまでビッシリと講演が予定されてます。

 

人気の先生の講演は立ち見がでる盛況っぷりでした。

 

まさに分刻みのスケジュール

 

隣の会場ではワールドデンタルショーも行われていました。

 

歯科の最先端治療の情報や、新しい器具にもたくさん触れてきました。

 

私にとっては歯科のテーマパーク

 

ディズニーよりもワクワクしました。

 

いろんな先生方ともお会いし、たくさんの刺激をいただいた1日でした。

 

スタッフと一緒に来ている方も多く、四年後はスタッフと一緒に来たいと感じる内容でした。

 

夜の中華街は歯科関係者一色で、みなさん横浜の街で熱い歯科談議を繰り広げてました。

 

 

 

患者さんには医院を休診いたしましてご迷惑をおかけしました。

 

さらなるいい治療を提供できるようスタッフ一同頑張っていきます。

記事一覧