スタッフブログ

2015.04.05

吉田歯科 教育プログラム

こんにちは!歯科衛生士の杤尾です^^

 

風は冷たいもののようやく暖かい季節になりましたね☆

 

花粉もマックスにとんでいますが、なんとか、このつらい時期をしのいでまいりたいとおもいます、、、

 

今回お届けします内容は、、、

 

“吉田歯科 教育プログラム”です!

 

数年前から吉田歯科ではこのシステムをとりいれております。
今回はスタッフの伊山に衛生士の教育プログラムの伝達を行いました。

 

 

皆さんもこの“教育”には悩まされる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
どうしても“みて覚えてもらう”片手間スタイルになりがちで個人差も生まれ、
気がつけば、どこからどこまでの業務を教え、さらにその業務をどのくらいできるようになっているか、医院全体で把握するのは非常に難しく頭を抱えておりました。

 

そして何より、入社される方は上手くやっていけるかな、仕事おぼえれるかな、期待と不安の入り交じった気持ちで出勤日を迎えること思います。

 

そういったことをクリアにしていけるように、とあるセミナー参加後から、教育プログラムのシステムをとりいれるようになりました。

 

3ヶ月でクリアしていく内容をカレンダーにまとめ、教える内容にはそれぞれ担当者もきめます。

 

全員で、進捗具合を確認し、医院全体で1人のスタッフに関われるようになっていますし、誰かに確認しなくても教えた内容にはチェックがはいるので重複しておしえることはありません。

 

そして、教えていないことを無茶振りすることも防げます!

 

教育に関するデータは1つのUSBにまとめて共有していますので、どのスタッフも自分で必要な資料を用意できます

 

 

 

 

スケジュールをこなしていくことで、確実にステップアップしていきますので、余分な心配はなくなるのではないかと思います。

 

教育担当者がそれぞれにつきますので、お互いの協同、協力作業で1つのミッションをクリアしていくような感覚に近いかとおもいます!

 

数年前から、教えるたびにバージョンアップし、進化を続けております!
  

記事一覧