スタッフブログ

2015.10.15

医院見学 in 岡山

こんにちは、歯科衛生士の杤尾です。

 

秋も深まり、紅葉の季節に近づいておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

岡山県にあるはなふさ歯科という大型歯科医院に見学にいって参りましたのでその様子をお届けいたします!

 

 

8月に参加したセミナーで顔見知りになったスタッフの方を通じて、見学をお願いしました。
院長の希望もあり、歯科助手の高山と3人でお邪魔いたしました。

 

小児と成人の診療室が分かれており、かなり組織だった医院でした!

 

 

 

地域への貢献を大切にされ、コミュニティも無料で開放されているそうです!
治療でなくても、立ち寄れるような存在でありたいとおっしゃっていました☆

 

 

素敵な空間です!ずっと居たいなと感じる穏やかな空気感のサロンでした!

 

今回は、お休みを返上してくださり、スタッフのかたが案内してくださいました(感謝です!)

 

医院案内や、医院の仕組みや取組み、私達の矢継ぎ早な質問に丁寧に答えてくださいました。
お忙しい院長先生も時間をとってくださり、貴重なお話がきけました。

 

はなふさ歯科はスタッフの方が中心となって医院運営に関わったり、スタッフ主導の医院だと伺っていましたが、こんなに組織として統率の取れている医院があることに驚きました。本当に貴重な体験ができました。

 

それぞれが、自分の責任と裁量で仕事をおこなっており、院長先生は、失敗よりもどれだけ行動したかを大切にしているそうで、その考えがそれぞれの部門リーダーのよって後輩、部下に確実に浸透している様子がスタッフのかたと接していて実感しました。

 

院長先生のお言葉で私が最も印象に残ったのは、“結果も大事だけどどれだけ行動したかが大事”

今年も残り、3ヶ月を切りました。

 

その言葉で今年たてた目標を振り返り、未達成もありますが、課題に対して、とにかく真剣に取組み、駆け抜けてきたので、最後まで諦めずにがんばろう!と再度明るい気持ちになれました。

 

今回の見学は、今年一番の学びの機会になりました!

 

今年、やるべき事を再確認し、来年の目標をたてたいと思います!

記事一覧