スタッフブログ

2016.12.27

インプラントガイドについて

こんにちは、歯科医師の櫻本です☆

 

クリスマスが終わり、いよいよ年末モード!今年も残すところあとわずかとなりました。
みなさん、年末でお忙しくされていますか?(^^)

 

年末といえば、飲み会の機会も増えますよね✨それと共に私は体重も増えて困っております>_<

 

さて、今回は吉田歯科がインプラント治療の際に使っている、サージカルガイドというものについてご説明させていただきます。

 

サージカルガイドというのは、インプラントをどの位置に埋めたらいいかという指標がついたもので、このようなマウスピースの形をしています。

 

 

これをどうやって作っているかというと、まず、患者さんのお口の型取りと、CT撮影を行います。

 

そして、その2つのデータをコンピューターに取り込み、そこから、どの位置にインプラントを埋めたらいいかということをシュミレーションしているのです。

 

 

そしてそのシュミレーションした位置に埋めれるように穴を開けたマウスピースを作製します。

 

なので、神経の位置や骨の状態も確認しながらシュミレーション出来るので、かなり安全なものとなります。

 

インプラントってなんだか怖い、出来ればしたくないという考えの方は結構多いのではないでしょうか?
インプラントは、その歯でしっかり咬むことができる1番ベストな治療法です。

 

当院では、最先端の治療法を取り入れており、安心して治療を受けて頂くことができます。
気になる方はいつでもお声かけ下さい☆

記事一覧