スタッフブログ

2016.07.28

つぶつぶに注意!

こんにちは^ ^
歯科衛生士の鈴木です☆

 

ジュースのつぶつぶ
ゼリーのつぶつぶ

 

色んなつぶつぶがありますね〜

 

みかんジュースのつぶつぶとか私は大好きです(笑)

 

しかーし!!

 

あのつぶつぶには要注意です!!

 

それは…

 

歯磨き粉のつぶつぶです!(◎_◎;)

 

 

以前からクリーニングをしていて気になっていたことですが、
歯と歯茎の間の溝(歯肉溝)から白い小さなつぶつぶが出てくることがあります。

 


 

初めは何だろうと思っていたのですが、どうやら顆粒が入っている歯磨き粉の粒が歯肉溝に押し込まれてそのままそこに留まっているようです。

 

調べてみると、少し前からこのつぶつぶが歯と歯茎の間に残ってしまうことによる腫れ(炎症)がフェイスブックなどで話題になっていました。

 

特に、歯周病で歯肉溝が病的に深くなっている歯周ポケットや、天然の歯と比べると歯ぐきのしまりが緩いインプラントの周りの歯ぐきによく出てくるようです。

 

 

しかもこのつぶつぶはプラスチックの一種で溶けないので、一度歯と歯ぐきの間に入り込むと炎症がずっと続きます。
また、除去がとても難しい場合もあるようです。

 

よく見かけるもので、何気なく使っている市販の「つぶつぶ入り歯磨き粉」が、歯ぐきが腫れたり出血する原因になるんですね(T_T)

 

歯磨き粉の選択は、毎日使うものでもありますので慎重にしたいものです。

 

じゃあ一体どんなものを使えばいいの??

 

ぜひ、私たち歯科衛生士にご相談ください(^o^)/

 

歯ブラシと一緒にあなたのお口に合ったものをご提案します☆

記事一覧